ブログ

7月の鍛錬ノックのアドバイス、8月の鍛錬ノック

7月の鍛錬ノック 回答例

~苦手なお客様が多い~


営業マンにとって「お客様との良好な人間関係」は不可欠だ。
提供する商品・サービスがいくら良くても、商談がスムーズに進まない。


「苦手」と思うのは何故だろう。 “自分の思うようにならない”ことが根底にある。 結局、自分視点なのだ。


“相手には相手の思い・考えがある”ことは認識すべきなのだ。 何故、相手はそんな言動を取るのだろう・・・と考えたい。
そのことに対応できる準備をしておきたい。
そうすれば、かなり対応が楽になる。苦手意識も薄れる。


無論、相手の行動特徴によって話し方を変えることもかなり有効だ。
しかし、自分視点から相手視点に少しだけウエイトを移したい。 それだけでかなりの効果が出る。


8月の鍛錬ノック

どんなアドバイスをしますか ~押し売り、お願い営業をしてしまう~


最近少し自己嫌悪なんだ。
売り上げは伸びないし、課長からは厳しい指導も受けるし・・・。


引き合いが少ないんだなぁ・・・、基本的にこれが問題だとは分かっているんだ。


少しでも興味があると分かると、メリット宣伝攻勢100%で買わせる。
それでもダメなら、“何とか、お願いします。” “目標達成のために助けてください。”・・・。
なんか情けなくてさ。 無論、お客様は結構いるので、一生懸命に動けばある程度の数字にはなるんだけどね。


でも、ダメだよね。 目標がだんだん高くなって、到底達成できていないんだから・・・。
結局、営業力が足りないと思うよ。


一体どうすれば良いのか、最近分からなくなってきたよ。


≪この営業マンへの具体的なアドバイス≫ 2016年9月1日掲載予定