スケジュール

京都営業道場報告書 NO.92

☆日 時   2013年11月8日(金) 19:00~21:00

☆場 所   新京都センタービル 3階 会議室

☆参加者   7名(吉田師範、米澤、細見、池尾、町田、岡田、杉山師範)

☆内 容   営業の基礎・基本テキストより

進行指導:吉田 師範

◎今年も早11月。1日には年賀状の発売があり、9日~15日の一週間は、「秋の火災予防週間」です。住宅防火、いのちを守る7つのポイントとして、まずは3つの習慣①寝たばこは、絶対やめる。②ストーブは、燃えやすいものから離れた位置で使用する。③ガスこんろなどのそばを離れるときは、必ず火を消す。そして4つの対策①逃げ遅れを防ぐために、住宅火災警報器を設置する。②寝具・衣類及びカーテンからの火災を防ぐために、防炎品を使用する。③火災を小さいうちに消すために、住宅用消火器等を設置する。④お年寄りや身体の不自由な人を守るために、隣近所の協力体制をつくる。特に、火事の原因のトップは放火だそうです。家のまわりに燃えやすいものを置かないようにしましょう!

◎営業の基礎・基本テキストより、今回の鍛錬は、P3の「営業の基礎・基本を考える」と、P11の「営業の基礎を修得する」です。

■人としての根本スキルである「自己管理力」について考えてみましょう。

  • 次の設問で自身の「自己管理力」を採点してみてください。

  • No 設  問 不可-1点 可 0点 良+1点
    1 朝、自分で起きていますか?      
    2 朝食は必ず食べて出かけていますか?      
    3 家庭・職場での挨拶は必ずしていますか?      
    4 自分の使ったものは元に戻していますか?      
    5 自分の部屋は自分で掃除していますか?      
    6 食事の時に「いただきます・ごちそうさま」を言っていますか?      
    7 自分の飲んだ空き缶やタバコの吸い殻は、ポイ捨てしていませんか?      
    8 時間の約束は守っていますか?

    遅刻はしていませんか?
         
    9 他人との約束・口約束は必ず守っていますか?      
    10 法律や規則などは必ず守っていますか?      
               合計点数(   /10点満点)  
    • いかがでしたか? あたりまえのことですが、自己管理力(心と躾)がしっかり身についていなければ、人間としての基礎スキル(コミュニケーション力・人間関係力)の習得につながりませんね。
     

    ■営業の基礎を修得する
    種 目 基  礎    ⇒ 基  本    ⇒ 応用
    野 球 バットを振る  ⇒ ボールに当てる ⇒ ヒットを打つ
    営 業 あいさつ    ⇒ 会  話    ⇒ 商談・交渉
    • 易しいあたりまえのこと(基礎・基本)ができない人に、難しいこと(実践・応用)が出来るわけがありません。


    ◆2分間で「あいさつ・接客・礼儀用語」を書き出してみましょう。(テキストP57)


    • さぁ、いくつ書けましたか? 久しぶりに書き出してみると、日頃のあいさつレベルが分かり、反省点も多いのでは・・・・。少なくとも20ヶは書けるようになりましょう!


    ◆「コミュニケーション」「人間関係」で大切にしていることは何ですか?

    ・意見交換してみましょう。

    ※営業の基礎でもある「あいさつ」がしっかり出来ない人に、お客様と良い雰囲気の「会話」が出来るわけがありません。そして素敵な「会話」の出来ない人が良い「商談・交渉」など出来ません。何事もあたりまえのことがあたりまえに出来るよう、習得しましょう!


    本日の営業道場での学び:「三つ子の魂百までも」=家庭養育が営業の根本であり、営業の基礎である「コミュニケーション力」と「人間関係力」発揮は人間である証明ですね。

     ・本日の学びから、明日からの営業活動で、

    あなたはどのようなことを具体的に実践しますか?


    次回の営業道場は、12月13日(金)19:00~21:00です。

    ★場所は、新京都センタービル 3階 会議室です。

    ★内容は、営業の基礎・基本テキストより

     

    ✿✿✿12月の鍛錬会終了後のご縁会は、忘年会です。✿✿✿