スケジュール

京都営業道場報告書 No.91

☆日 時   2013年10月11日(金) 19:00~21:00

☆場 所   新京都センタービル 3階 会議室

☆参加者   5名(吉田師範、細見、岡田、岩永、杉山師範)

☆内 容   営業の基礎・基本テキストより

進行指導:杉山 師範


◎10月11日は、「国際ガールズ・デー」です。昨年国連が新たに制定した国際デーです。
日本ではあまり考えられないことかもしれませんが、「兄弟は学校に行けても、自分は学校に行かず働かなくてはならない」「兄弟の方が良い食事をもらって、自分は十分な栄養が取れない」「まだ若いうちに結婚させられてしまう」「暴力や性的嫌がらせの被害に遭いやすい」などと、女の子だからという理由でつらく厳しい状況に置かれている子どもが、世界中には多く存在します。

「国際ガールズ・デー」は、世界中のより多くの人が、こうした女の子の状況に関心を持ち、女の子の人権を尊重するようになることを目的として制定されました。

折しも10月11日は、今年度のノーベル平和賞の発表の日でもありました。今年度は、内線化のシリアで化学兵器の廃棄作業に着手した化学兵器禁止機関(OPCW)が授与されることになりました。個人的には、女性の人権を訴えているパキスタンのマララさん(16歳の少女)が受賞して欲しかったです。


◎本日の鍛錬会は、改めて営業の基礎・基本を見直そうと、テキストを使ってのトレーニングです。


■始めに「営業とは?」と問われて、あなたはどう応えますか?

  • ・各人の意見を述べてください。


  • ※「営業とは、お客様のニーズ・ウオンツ(欲しいモノ)をしっかりお聴き(聞く・聴く・訊く)し、タイミング(好機)を逃がさず、欲しいモノを適正な価格(互いにWin-Win)でご提供すること」と考えます。

    ※そのために、何が必要で、どうすれば良いのか・・・・そのノウハウがテキストにありますよ。



    ■「営業力チェックリスト」(テキストp73<)で、自己の現時点の営業力の把握と、課題を見つけてみましょう。

  • 自己の営業力(何点)は?
  • 課題発見から意見交換してみましょう。
  • 各自の営業力のスキルアップについても具体案を出し合ってみましょう。

    1. 営業における事前準備の大切さと、商談の目的を明確にする。
    2. キーマンへの接触方法は(短時間で人間関係をどうつくるか)。
    3. 顧客のスケジュールをどう把握し、Win-Winの関係になる提案づくり。
    4. 社内営業(内部調整)も大切。
    5. コミュニケーション力=伝達力(正確に伝え、相手が理解し納得する)を磨く。
    など。

    ※各自の心・技・体を培うために、テキストによりひとつずつ自身の課題を克服していきましょう。


    ■(テキストp13~p14)の「営業を楽しく・易しく」

  • (テキストp13)「営業のポジション」を確認し、意見交換してみましょう。
  • あなたの仕事の現状はどのような状態ですか?


  • ※仕事を「楽しくする(なる)」には、どのようにすれば良いのか? また、仕事を「易しくする(なる)」には、どのようにすれば良いのか?
    ⇒営業道場でのトレーニングを通じてスキルアップしていきましょう。そして、仕事の出来る人から学び(真似び)とりましょう。

    ★本日の営業道場での学び:営業が楽しいか・易しいかは、自分自身の心が決めるもの
     ⇒仕事の結果が良いと心が楽しい → 心が楽しいと、さらにお客様に喜んでいただくために工夫が生まれ、積極的(前向き)な態度となり、益々提案が出来る → 善い提案はお客様に喜んでいただける(顧客満足・顧客感動)→ リピート受注につながり、より楽しくなる。

  • 善循環サイクルになるよう、次回からも営業の基礎・基本をしっかり身につけ、実践し、磨きをかけていきましょう!


  • ★次回の営業道場は、11月8日(金)19:00~21:00です。
    ★場所は、新京都センタービル 3階 会議室です。
    ★内容は、営業の基礎・基本テキストより