ブログ

岡山営業道場特別例会報告(8/2)


8月は特別例会として、マニュライフ生命保険株式会社岡山営業所にご後援をいただき、NTTクレド岡山ビル8階にて行いました。大阪営業道場の牧野眞一氏をお招きし、「超営業の法則」をテーマに参加者51名と学びました。最初は自己紹介です。グループが初対面のかたになるようにわかれ、自己紹介を行います。それぞれの美点を見つける、美点凝視のトレーニングも行い、初対面同士が打ち解けてきました。営業の中でも、コミュニケーションをする上での基本的な、効率的で楽しい空間をつくることが大切であると再認識していただけたのではないでしょうか。
そして、客の質問や反応に応答するための基本的なセールス・トークである、「応酬話法」について、学びます。グループでどのような、断りがあるかと、それに対する回答について意見をまとめます。グループ毎の意見を集約し、牧野眞一さんのアドバイスを聞きました。お客様と営業マン、人と人、その間には絶対的な考えの違いがあることをスタートにしなければならないと牧野さんはおっしゃいます。そこを始まりにすることで、自分のお役立ちを見つけることが出来るのです。まずは、お客様、また相手を知ろうとすることから始まります。そして、効率よく、相手にも気持ちよく対応いただける工夫を常日頃からトレーニングを続けることの大切さをあらためて学びました。